中棚をなくす費用

押入れリフォーム

 

押入れリフォームと言っても、中棚だけをなくして欲しいという場合もありますが、いかがですか?

 

中棚だけ撤去したい時、費用がどれ位かかるのか気になりますよね?

 

中棚撤去はDIYすると手間がかかって大変なので、費用がかかっても業者へ依頼する方が楽です!

 

中棚の撤去は、押入れとしては使わないけど部屋を大きくして使用したい方におすすめ!

 

中段をなくすだけであれば、押入れのサイズや中棚の造りによって差はありますが、一般的には約2〜3万円程度の金額からリフォーム工事を行うことが可能です。

 

中の板を取り除くだけの作業なので、簡易的なリフォームだけで済ませることが出来ますよ。

 

クローゼットにしたい場合は、ハンガーパイプの取り付けをしたり、扉を設置したりと別途費用がかかります。

 

中棚撤去でDIYをおすすめしない理由


中にはDIYで解体しようとする人もいますが、中棚の撤去はとても手間がかかって大変な作業なので、業者にお願いした方が良いでしょう。

 

失敗したり、壁や床を傷付けてしまう場合もあるからです。

 

中棚の撤去をしてから、廃材なのどの処理なども面倒になって来ます。

 

中棚の撤去は業者に依頼して、壁紙などをDIYで貼ったりする方もいますよ。

 

押入れリフォーム

 

業者依頼して押入れの解体を思い切ってした事で、「とても快適な空間になった!」と喜んでいる知り合いもいます。

 

解体だけしてハンガーパイプを少し設置して、扉は付けずに中を見せる形での収納スペースにしていました。

 

ハンガーパイプは、普段使っているコートや上着などを掛けていたので、洋服をぎっしり収納するような感じではなかったです。

 

空いた空間は元々家にある低めの収納棚などを置いてあり、おしゃれなスペースになっていました。

 

押入れリフォームと言っても、クローゼットだけではなく中棚を解体するだけでもイメージや使い勝手が全然違います。

 

知り合いの場合は中棚の撤去だけではなく、床をフローリングにして壁の張り替えもしていました。

 

部屋の一部として使うので、追加費用はかかってしまいますが、一緒にリフォームしていましたよ。

 

押入れは通常、中段に作られた棚段があり、上下二段に仕切られています。

押入れリフォーム

一般的には、体をしゃがまずに収納しやすい上段に布団を収納する人が多いでしょう。

 

下段には普段使用しない家具や衣類、小物などを入れておきます。

 

部屋を洋室にリフォームしてベッドを購入した場合や、部屋として使わなくなってしまった時、布団収納が不要となる場合もありますよね。

 

押入れがあっても、布団の収納はしていない状態で、殆ど使用していない人も多くいます。

 

収納しようにも奥行きがあるので、中棚があり使いにくいのが理由の一つでしょう。

 

せっかくある収納スペースを使わないのは本当に勿体ないです。

 

中段を取り外せば、背丈の高いものを入れられるようになります。

 

中段がないだけでもとてもしまいやすくなるので、本当に便利ですよ。


押入れリフォームする時におすすめ!見積書の比較会社

見積書の比較を無料で一括査定!おすすめランキング!

押入れリフォーム


 

タウンライフリフォームの特徴!

 

★利用満足度!
★使いやすさ!
★サイト利用者安心度!
リフォーム部門で堂々の3冠達成!
オリジナルリフォームプランの見積りが、無料で複数!
簡単で安心の登録。
一括見積りで自分の気に入ったプランを選択。

 

押入れリフォーム

 

リショップナビの特徴!

 

一定基準をクリアした業者紹介!
口コミや事例多数あり!
提携企業1500社!
簡単に一括見積もり。
比較してで最安値を選択。

 

押入れリフォーム

 

リフォーム比較プロの特徴!

 

厳選した3〜4社分の見積書を簡単比較!
登録も簡単!
近くの業者を比べて検討!
自分に合った業者を選択。